ビジョン

日本人の思いやりの心が育んだ言語と文化を
「日本語道®」として世界に普及

「思いやり」をベースに築かれた言葉と文化を、「日本語道®」として世界に普及する目的で活動しています。「よろしくお願いします」「お世話になっています」など日常のさりげない言葉やあいさつ、感謝、謝罪などで見られるおじぎなどの言動は、人を思いやる日本人の心が育んできた文化です。

5千円札の肖像として知られる新渡戸稲造は100年以上前に日本人の精神性を著書「武士道」の中で解説し、世界に大きな感動を与えました。ルーズベルト、ケネディ大統領も絶賛したことでも知られています。現代では武士の刀は言葉に変わりましたが、武士が規範とした普遍的モラルは。今も日本人の根底にあります。

ミッション

日本語学習革命

理念が反映されたミッション
ビジョンを現実化する当会のミッションにはビジョンが反映されています。日本人の心が育んだ言語と文化の密接な関係は現代のあらゆる面で見られます。日本人の心と言葉、文化は一心同体とするミッションの根底にあるキーワードは、他人への「思いやり」です。

設立の背景

現在、ほとんどの日本語学校では初めから日本語のみで教えています。この方法は英語教育でも多くとられています。しかし、いうまでもなく英語は国際語で、ほとんどの国で英語は低学年から学び、英語の基礎を持ち合わせているため、これは有効な方法といえるでしょう。

それ以外の言語ではどうでしょうか。たとえば、中国語やアラビア語を初めから現地語だけで教えられたら、あなたはついていけますか。日本語においては、漢字文化圏以外の学習者は間もなくしてギブアップしてしまっているのが現状です。世界の大多数の人が英語を理解するにも関わらず、日本では英語で教えられる教師や学校は限られています。

1986年創刊の日英バイリンガルマガジンHiragana Timesは、日本語と日本文化を外国人に分かりやすく解説し、100ヵ国以上の方に愛読されています。1996年開校のWe Japanese Language Schoolは、大使館をはじめ数多くの企業団体、主に欧米系外国人に英語を活用し効率的な日本語教授法を実践してきました。日本語を楽しく効率よく学べる方法を徹底追求してきた両社の協力により、従来の学習法とは全く異なる方式のテキスト(特許庁実用新案登録)とその教授法を開発しました。

革命的ともいわれるこの教授法は、従来の日本語教育から取り残された英語を理解する学習者に光明を与えるものと期待されています。これに伴いこの方式を日英バイリンガルで教えられ、日本文化にも精通した日本語講師の養成およびそれを実現する日本語研修/レッスンの提供が急務となり、ここに一般社団法人スーパー日本語講師会の設立にいたりました。

主な事業内容

1.外国人向け「日本語力検定」事業

J-CLUE (Japanese Culture & Language Understanding Evaluation)
外国人向け日本文化・言語理解度評価です。あらかじめ準備できるテストではなく、健康診断が健康状態をチェックするように、日本の文化と言語の知識の現在の本当の実態を受験者に把握していただくための査定(オンライン)です。単に日本語の知識を問うのではなく、各問題はそれぞれにテーマに基づいてつくられています。テーマに沿った問題のバリエーションが意識できるように、たとえば、答えの「赤」が答えられなければ、「色」の学習が必要という示唆が含まれています。

2.外国人社員向け「日本語力研修」事業

採用した外国人社員が、快適に日本で生活できるように日本の習慣や文化を身につけ、即戦力として必要な日本語のフレーズや用語、日本のビジネス慣習などを学べるようにします。これらは日本人の心の反映であることをを理解できるように指導します。

3. Super-J®国際日本語コーチ 養成講座」事業

学んだ知識を上から目線でひけらかすのではなく常に「思いやり」をもって生徒に寄り添うコーチの育成をします。また、生徒が学習成果を確認できるように、現状を把握できるチャートで可視化し、各レッスンの目標設定,成果などが指導できるようにします。

4. テキストの開発・販売」事業

日本語の仕組みを解説するだけでなく、どのように覚えるかに重点が置かれています。従来のように文法中心ではなく、学習者の立場から楽しく、短期間にマスターできるように作られた革命的な発想のオリジナルテキストは特許庁に実用新案として登録されています。

概要

団体名一般社団法人スーパー日本語講師会
設立2019年1月
代表理事長谷川 勝行
事業内容1.外国人向け日本語力検定事業
2.日本語研修/レッスン事業
3.日本語コーチ養成講座事業
4.テキストブック開発/販売事業
所在地〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町10-10
第6まつしまビル3F
お問合せ・電話:050-5490-2494
・メール:お問合せフォーム