[国際日本語コーチの概要]

従来の日本語で日本語を教える日本語教師と異なり、英語を理解する外国人を対象に、「JapaNEEDS×JAPANese」の考えを用いて、日本語のみならず 英語を交え、その背景にある日本文化も教えるコーチです。いわば日本語教師と文化ガイドを合わせた真の日本語アンバサダーといえる新しい概念のコーチです(愛称:スーパーJコーチ)。英語力が生かせ、楽しみながら、しかも尊敬される仕事です。インターネットを利用した学習システムを活用して、自宅から世界の日本語学習者に教えることができます。
日本語教師の資格や経験、国籍は問いませんが、以下の能力があると認定された方。

[認定基準]

スーパー日本語養成講座修了者で以下の能力が認められた者。

  • 実用英語検定(英検)2級、TOEIC700点以上、あるいは同等以上の英語力があると認められた方。
  • 「JapaNEEDS×JAPANese」の理念を理解したレッスンを教えられる方。
  • 日本文化について常識程度の知識を持っている方。

[認定後の活動]

  • スーパーJ認定の国際日本語コーチとしてオンラインで自宅から世界の日本語学習者にコーチできます。
  • 国際日本語コーチとして、自立して日本語教室を開くこともできます。

【インタビュー】スーパーJ講座修了者のその後