【学習法インストラクション⑦】単語はメモリー・マジックで簡単に覚えられる

語学で一番大変なのは単語を覚えることではないでしょうか。単語を覚えるのは苦痛と思っていませんか。それは、何度も声を出したり書いたり退屈な作業の繰り返しだからです。スーパー日本語レッスンではメモリー・マジックを使うので楽しく、驚異的なスピードで覚えられます。

これは日本語の46文字を絵文字化して覚えるものです。日本語の音と似た発音をする英語の言葉-例:「あ」はalligator(わに)-に置き換えてイメージします。たとえば、「駅」を覚えるとき、「え」はelephant、「き」はkingに置き換えます。駅でelephantとkingが戦っているイメージをしてください。一瞬のうちに覚えられ、いつでも思い出せます。

このような方法で、日常生活で必要な単語を一気に、楽しみながら覚えることができます。覚え方は、スーパー日本語テキストで学べますが、スーパー日本語講座でより詳しく学べます。メモリー・マジックはスーパー日本語講座の目玉で、これを学習者に習得してもらいます。この記憶法のマスターは講師自身にとっても一生の宝となるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です