オンライン日本語講師養成講座

いつでもどこからでも学べます

<プライベート講座>
受講時期:お問い合わせください
受講時間:1回60分×28回(模擬を含む)
受講日時:週2回(受講者と講師で調整)
受講料:258,000円(テキスト代込み、消費税別)

<グループ講座>各4名
受講時期:お問い合わせください
受講時間:1回90分×28回(模擬を含む)
受講日時:午後コース 13:00~14:30
     夜コース 19:00~20:30
受講料:258,000円(テキスト代込み、消費税別)

※随時、無料個別相談(オンライン)も承っておりますのでお気軽にお問合せください。

覚え方をコーチする

これまでの概念を変えた日本語テキスト(実用新案登録済)を使用する日本語講師養成講座は、ただ日本語の仕組みを文法で開設するのではなく、どのようにしたら日本語学習者が覚えやすいかに重点が置かれています。

わかりやすい例えで言うと、魚釣りを教えるときに、まず魚の生態を説明するのではなく、釣りの仕方そのものを学んでもらうレッスンです。しかも、釣り人がすぐに食べたい魚や普段よく食べる魚の釣り方から覚えていきます。つまり、すぐに必要な単語の覚え方から文の作り方の覚え方まで、必要な順に学んでいただきます。

英語を交えたコーチ

日本語の学習を望むおよそ7割の人が英語で学びたいと言います。これは、その要望を取り入れ、英語を交えてコーチするノウハウを提供する講座です。日本語のありのままを英語で紹介する日英バイリンガルマガジン「Hiragana Times」(1986年創刊)をベースに作られたレッスンですので、日本の文化も同時に学べます。

この養成講座は2019年に東京・渋谷で始まりました。その後、地方および海外からの受講希望者が増加し世界に向けたオンラインレッスンで提供していくことになりました。

自宅から世界の学習者にコーチ

養成講座修了者は、オンラインレッスンを通じて自宅から世界の日本語学習者に英語でコーチしていきます。まさに、新しい働き方改革の先駆的役割を担うことができます。それを可能にするために、オンラインツール(Zoom)の設定から活用、また、模擬練習(道場)などのバックアップ体制も用意しています。