オンラインレッスンで母国語に通訳するスーパー日本語講師のインターン生募集!

Calling for Super Japanese Coach Interns Interpreting Online Lessons Into Your Native Language

非英語圏の日本語学習に対応する新企画

今、特定技能外国人が急増しています。しかし、日本語教育の不備により、さまざまな問題が起きています。当会は、最小の時間で日本語の基礎が学べる画期的なレッスンを行える日本語講師を養成しています。この度、日本語講師のアシスタントとして、英語が不自由な日本語学習者に、現地の言葉ばで通訳できるインターン通訳を募集します。学習者は英語に加え、現地の言葉でも日本語が学べるようになります。

一定レベルに達しているインターン通訳は、コース終了後に日本語講師として認定され、自国語で日本語を教える道が開けます。各国語で教える新コースは来春を予定しています。

インターン通訳の仕事

  • あらかじめレッスンテキストが提供されます。
  • 学習者が英語で理解できない箇所を通訳して、講師との間をつなぎます。
  • 1コース42時間です。単語学習が主体ですのでストレスはありません。
  • 海外からでも自宅からでも参加できます。

インターン通訳の資格

  • 日本語または英語が理解でき、他の言語も話せる人。
  • 日本語や英語は流ちょうでなくとも可能です。
  • 日本語や英語の資格はいりません。国籍、年齢も問いません。高齢者も歓迎です。

インターン通訳のメリット

  • 報酬はありませんが、画期的な「日本語の教え方」を学ぶことができます。
  • コース終了後、通訳の技能が認められた方はトレーニングを受けるとスーパー日本語講師に認定されます。
  • スーパー日本語講師としての自信を持てない方、さらにレベルアップしたい方はインターンを続けることも可能です。

■お問い合わせ・お申し込み:
一般社団法人スーパー日本語講師会
メールフォームはこちらから