【6月5日(終了しました)】第4回スーパー日本語講師についての無料説明会

※6月5日の無料説明会は終了いたしました。

日本語とともに日本文化を教える新しい職業が誕生しました。

日本語で日本語を教える従来の日本語教師と異なり、英語を話す外国人を対象に、Hiragana Timesが開発した画期的なスーパー日本語レッスン。そのオリジナルテキストで、英語を交えて日本語のみならず、その背景にある日本文化も教える職業です。いわば日本語教師とガイドを合わせた真の民間大使といえるものです。

スーパー日本語講師(愛称:スーパーJ)の認定基準

日本語教師の資格や経験、国籍は問いませんが、以下すべての能力があると認定された方。

  • 実用英語技能検定(英検)2級以上、あるいは同等以上の英語力のある方。(外国人の場合は上記に加え、日本語で教えられる能力を持つ方。ライティングスキルは問いません)。
  • 日本文化に精通している方
  • スーパー日本語レッスンテキストで教えられる方(通常の3分の1以下の期間で日本語と日本文化が学べます)。

※現在スーパー日本語養成講座および認定試験を準備中です。

スーパー日本語講師認定後の仕事

  • 日本語教室を開くことができます。
  • インターネットを活用して自宅から教えられます。
  • 日本語学校などの教育機関、外国人が働く企業で教えられます。
  • 高収入が期待できます。

第1回説明会参加者コメント

ひらがなタイムズ
長谷川 編集長

昨日は貴重なお時間をありがとうございました。

昨日のお話を伺って、とてもワクワクした気持ちになりました。
去年から日本語講師養成講座を受講しているのですが、学んでいくうちに、自分の目指している日本語教育とは違うという気がしていて、正直行き詰りを感じていました。
そんな折に、長谷川編集長のスーパー日本語講師養成講座ができるまでの経緯を伺い、これまでモヤモヤとしていた頭の中の霧が晴れたような気がしました。

私は現在、フリーランスの英語講師として活動しているのですが、よく外国人の方から日本語を教えてほしいと頼まれることがあります。彼らが求めている日本語レッスンとは、まさに長谷川編集長が仰られていた内容でした。昨日のお話を伺いながら、自分が目指している日本語レッスンは「これ」だと思いました。

いつか皆様の仲間として一緒にお仕事をしたいという目標もでき、5月からスタート予定の講座も是非受講したいと思います。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

女性参加者

第4回無料説明会開催日時

日時:6月5日(水)19:00-20:30
※6月5日の無料説明会は終了いたしました。