養成講座について

スーパー日本語講師(JapaNEEDS Basic 課程)コース

英語のレベルはどれくらい必要ですか?

目安として英検2級またはTOEIC700以上(資格保持はなくても可)ですが、下記を重要視しております。
・基本的に生徒と英語でのコミュニケーションに問題ないレベル
・臨機応変に英語の質問に対処できるレベル
※英語に自信のない方には「英語専科コース」をご用意しております。

受講資格はありますか?

18歳以上で性別、国籍といません。
英語レベルのみです。

日本語教師の経験はないけど受講できますか?

教師未経験の方でも受講できます。未経験の方には、先入観がごさいませんので受け入れやすい講座です。経験のある方は、最初はとまどいがあるかもしれませんが、受講していくうちにいかにシンプルで効果的かがおわかりいただけます。

この養成講座ではどのようなことを学ぶのですか?
  • コーチングの範囲を確認(日常の単語、文型、コミュニケーション会話、基本文字まで)
  • メモリーマジックの習得(日常必須単語を一瞬のうちに覚え決して忘れないテクニック)
  • 生徒の進行管理の習得(ゼロからの生徒を短期間でコミュニケーションできるまで)
  • 生徒が知りたい日本文化の習得(単語やフレーズの裏にある日本文化の知識や情報)
  • 生徒のやる気引き出し方(自信のつけ方、接し方や質問の対処、英語での表現)
  • 実践練習(学習したことが実際にできるのか。自分の欠点を客観的に確認する)
教師と講師、コーチの違いは何ですか

当会の名前はスーパー日本語講師会ですが、教師ではなく講師の名称を使用しているのは、講師は大学などで使われていますが、一般的に教師より高度な授業をするイメージからです。

スーパーJのレッスンでは、テキストを生徒に最初に配布してレッスンでは自習してもらいます。テキストは日本語と英語で書かれていますので理解できます。講師の仕事は、そのレッスンを理解したか、課題の単語を確実に覚えたかを確認し、不足部分を説明する。また、そのレッスンに関する情報を提供する。学習成果を会話で確認することです。

講義をするというより指導する、つまりコーチすることが主です。当会は、法人名では日本語講師としていますが、実際にレッスンをする人はコーチと呼ぶことに統一しました。英語ではSuper Japanese Coach Associationです。日本語では「スーパー日本語講師会」ですが、読みは「スーパー日本語コーチ会」となります。

また、「国際日本語コーチ」の英語名は、Super Japanese Coachです。

420時間の日本語講師養成講座とどう違うのですか。

420時間の講座は、文法を中心にしたテキストで日本語のみで教えています。スーパーJの特徴は以下の通りです。

  • 学習者の7割が望む英語で説明します。
  • 日本語の文法を解説するのではなく、覚え方をコーチすることに重点が置かれています。
  • 初心者が単語だけでコミュニケーションできるように日常の単語から覚えさせます。
  • 音声文字を絵文字に変換して覚える記憶術を活用します(特許庁に実用新案登録済)。
  • 一つの文型から、単語を入れ替えるだけでさまざまな文型を覚えられるようにさせます。
  • 文字は正しく日本語に変換できる文字(Glomaji (Global romaji) を最初に使用します。

このように、全く新しいコンセプトによりコーチ技能を習得でき、日本語コーチになれるオンライン講座です。 公認「国際日本語コーチ」認定後にオンライン教室を開設し、自宅から世界中の日本語学習者にコーチできます。受講生は上記を理解し、プロとして教える意欲が感じられる方に限らせていただいています。

受講料の支払い方法を教えてください

現在は銀行振込、クレジットカード、PayPalにて受講料をお支払いが可能です。

講座を欠席した場合はどうなりますか?

グループ講座:欠席した講座の授業動画を次回講座までにご覧いただきます。

プライベート講座:欠席した講座は次回へ繰り越しとなり、スケジュール全体が後ろにずれていきます。(プライベート講座で欠席が頻繁に起きる場合は、いったん中止とし再度日程を調整する場合がございますのであらかじめご了承ください。)

養成講座はオンラインのみですか?

オンラインの養成講座のみです。今後、コーチとして日本語を教える場合オンラインで世界中の日本語学習者を対象としていただきますので、オンライン授業に慣れていただきます。

海外からも受講できますか?

オンラインの養成講座ですので、インターネット環境さえ問題なければ、どの場所からでも受講できます。

養成講座のキャンセルについて教えてください

講座開始以降の返金はいたしておりません。あらかじめご了承ください。
6ヶ月以内でしたら再受講可能です。

国際日本語コーチ認定後について

修了と認定について教えてください

養成講座内容を習得したか、下記の確認テストで判断いたします。

テストに合格された方にはスーパー日本語講師会の国際日本語コーチ認定証を授与し、会員に登録いたします。

【認定テスト】

  1. 学習態度(レッスン中の評価)
  2. 一般常識テスト(英語で実施。日本人ならほとんどの人が答えられる常識問題)
  3. 模擬テスト(外国人学習者への実習を含む模擬)
会員はどんな種類がありますか?
  • [認定] 国際日本語コーチ:
    FC(full-fledged Coach)会員:
    「国際日本語コーチ」認定者で、FC会員として当会のサポートを受け教室運営をされる方。

    OC (Own Course) 会員:
    日本語学校や企業に勤務あるいは、単独の日本語教室を開くなど独自の道を進まれる方。
  • AC (Associate) 会員:
    ・Super-J Starter Package 購入者 (¥30,000)
    ・スーパーJコーチ養成講座受講者

>>>詳細については「会員について」をご参照ください。

修了認定後の仕事について教えてください
  1. 【FC(full-fledged Coach)会員】として、スーパーJ教室の開設及びスーパーJオンラインアカデミーでのコーチ(当会から生徒の募集・管理、広告・マーケティングのサポートあり)
  2. ご自身で日本語学校や企業と非常勤講師として契約(契約条件は提携校の採用基準に基づく)
  3. 独立教室の開設(独自に運営:生徒募集管理、広告など全般は独自で対応。「スーパーJ日本語講師会会員」「国際日本語コーチ」の名称使用可。(教室に「スーパーJ」の名称は使用できません。)
コーチになった際にどのような生徒に教えることができますか?

「スーパー日本語講師(JapaNEEDS課程)コース」修了者は基本的にゼロ~初級レベルの方に教えることができます。
当会の方針として文法を教えるのではなく、生活に必要な単語や文を覚えさせることに重点を置いています。また、さらに高みを目指すことでどのレベルの方にも教えることができます。

この資格は履歴書に書けますか?

はい、スーパー日本語講師会の国際日本語コ―チ認定は、あなたが規定以上の成績で修了した証になります。既存の日本語教師の認定資格とは全く異なます。新しい発想の学習法の習得者(実用新案に登録されたメソッドによる教授法)であるだけでなく、一般常識を持ち、しかも英語で教えられるスーパー日本語コーチです。自信をもって記載してください。