スーパーJコーチ養成講座 第一期生受講レポート(第11回講座)

「第一期生 第11回講座」イマジネーションの練習 6月20日

今回は自己紹介の言葉のレッスンです。家族、仕事、趣味などの言葉を覚えます。「おばさん」や「おじさん」などは親戚の言葉の他、一般の言葉としても使われます。とりあえずは家族、親戚の言葉として覚えさせ、一般の言葉としても使用されることは後で説明しましょう。

英語ではsiblingという言葉がありますが、どう説明するかとの質問がありました。兄弟、姉妹のいずれもさす便利な言葉ですが、これに該当する日本語にはありません。あえて使うなら姉妹も含んで使われることもある「きょうだい」でよいでしょう。

抽象的な言葉をどう覚えるかという質問もありました。たとえば、「不動産」という言葉を聞いたときに何をイメージしますか。不動産屋の屋上の看板をイメージしたなら、そこにfull moon(ふ)がよぎり、看板の上に置かれたdoll(ど)が手を振るシーンなどをイメージしてください。抽象的な言葉は、その言葉から連想できるものに置き換えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です