スーパーJコーチ養成講座 第一期生受講レポート(第8回講座)

「第一期生 第8回講座」イマジネーションの練習 6月10日

今回は学校の校庭や体育館をイメージして、方向、位置などの教え方を学習しました。たとえば、「熱い」「冷たい」など温度を表現する言葉を覚える練習です。このような反対を表す言葉は対で覚えます。

受講者のCさんが、alligator(a) がtsuru(tsu)に恋して、巨大な温暖計の前で体中が燃え上がるが、tsuruは冷たい素振りをするシーンを想像したと発表しました。皆、大笑いしました。Alligatorが「熱い」、tsuruが「冷たい」を表現しています、これを想像すれば学習者はすぐに思い出せるでしょう。このように、受講生は笑いながらレッスンを受けています。

受講者1人1人が先生役で教える練習をします。皆、単語を教えることには自信をもたれたようです。しかし、時間通りにすすめるタイムマネジメントにはまだ苦労されているようでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です